>  > パパと呼ばれたくて

パパと呼ばれたくて

娘はいないのですが、子供は大好きというか、一度パパって呼ばれてみたかったんですよね。で、そういうことってできますかってデリヘルに聞いてみたところ、可能とのことだったので、出来るだけ娘っぽい子を呼んでもらえることになりました。到着した女の子の身長はちょうど自分の胸あたりくらいで、これが今から1時間だけ娘になるのかなんて思っていました。早速その趣旨を説明し、プレイ開始です。お互い服を脱いでベッドに横になり、自分はうつぶせ状態で、フェラをしてもらうように頼みました。この時娘設定なので、自分は彼女のことを呼び捨てにしていました。そして彼女は「パパのここもうギンギンだね」とフェラを開始、途中にも「パパのおっきくてお口入らないよ」とかの台詞で盛り上げてくれました。初めて呼ばれるパパという言葉がとても心に残りましたね。しかも実際に娘がいてこんなことしてたら犯罪になると思うと、ことさら興奮しましたね。そして顔に射精してやると「パパの濃いね」ですよ。

若い子のパリッとハリのある肌を堪能

やっぱ若い子はいい!そう感じさせてくれるデリヘル嬢でした。歳は19歳。身長は150センチないくらいのミニマムな子。髪はショートカットで19歳よりも更に幼く見えました。でも胸はCカップの美乳。そしてお尻もプリンと立体感があって素晴らしいスタイルでしたね。ほんと「あー、こんな子とマジで付き合いてえな〜」と思いました。しかもこの嬢、こんな幼くてナイスな見た目なのにプレイも激エロいんです。なんだかんだでタンパクなプレイをする嬢が多いと思うんですが、執拗なまでの乳首ナメに玉ナメ、蟻の戸渡りナメときわどいところを積極的にペロペロしてくれます。もちろんフェラもかなりのテクニックでぱっくり亀頭を咥えた状態で舌を回転させるローリングフェラはこの子の年齢を考えると素晴らしいの一言に尽きると感じました。その日は60分コースだったので一発しか楽しめなかったんですが、次は是非180分のフルタイムで遊びたいと思います。良い嬢と遊ぶと気持ちまで清々しくなって人に優しくなれる気がします。あー幸せでした(笑)

[ 2016-02-18 ]

カテゴリ: 風俗体験談